マクロレコードの使用方法

2020-03-04

 マクロレコードとは、その名の通りでマクロを記録してその通りの操作を再実行してくれる機能です。つまり、 操作を記録し、ワンクリックでスクリプトを実行することです。

 

 次はLDPlayerでキーボードマクロ機能を活用する方法をご紹介します。

 

 1. 座標を確認する

 

マクロレコードの使用方法

 

 2. F(任意のキーを設定可能)を押して、3つのクリックをトリガーします。それぞれの座標は(800、600)、(900、600)、(1000、600)です。


 マクロレコードの使用方法

 

  3. フリック動作

 

マクロレコードの使用方法

 

 4. Fを押すと、座標(800、600)が自動的にクリックされます。放すと、座標(900、600)がクリックされます。

 

マクロレコードの使用方法

 

 5. loop命令:指定するキーを長押すと、次の動作を繰り返す

 

マクロレコードの使用方法

 

 

 6. Num6を押すと、「キーZ」と「キーQ」は実行される

 

マクロレコードの使用方法

 

 7. Switch-mouse命令:「荒野行動」、「PUBG」などのゲームで、マウスを非表示し、表示する

 

マクロレコードの使用方法

 

  3Dゲームで、マウスの右ボタンを押したままにして視野を調整できる。放すと、マウスを表示する

 

マクロレコードの使用方法

 

    size 1920 1080 
    ondown 
    switch-mouse 
    onup 
    switch-mouse

 

 

PCでLDPlayer エミュレーターをDL
Emulator

LDPlayer エミュレーター

よくあるご質問

新しいよくあるご質問

toTop